アンチエイジング情報局|若返りのコツ

MENU

アンチエイジング用クリーム

アンチエイジングクリームを使うタイミング

 

顔・体などのアンチエイジングをする際に、クリームは効果的です。

 

歳を重ねる毎に、必要な油分や水分が不足しがちになり、乾燥がひどくなります。

 

クリームを利用して、保湿ケアを心がけるようにするとよいでしょう。洗顔後・入浴後など、肌が清潔な状態で使用します。

 

水分が体についていると、クリームが浸透しにくいので、きちんと水分を拭きとっておきましょう。

 

体はマッサージする様な感じで、塗りこんでいきましょう。香り付きのものを利用すると、リラックス効果も兼ねることができるので、お勧めです。

 

アンチエイジング用クリームの効果的な使い方

 

年齢があがるにつれて気になる顔のたるみには、化粧水で保湿をするだけでなく、アンチエイジング用のクリームを重ねることで張りが違ってきます。

 

この時ただ塗るだけではなく、たっぷり目につけて肌の角質を傷つけないように注意をしながら上に向かって優しくマッサージをするとしわなどの改善に有効です。

 

また特に乾燥が気になる場合はクリームを付けた後蒸しタオルかラップをしてしばらく置いておくと、ほうれい線がどんどん消えて浸透率が良くなる為短時間で肌をしっとりさせる効果があります。

 

塗るタイミング

 

アンチエイジングクリームは高い、と思われています。その中で口コミで人気の商品をあげていきます。

 

一番人気なのはブランブランというメーカーのバルーンクリームフィフローBTX25という商品でお値段は高いですが、とても効果が高いと評価があります。

 

すぐに実感がわかるというのもあって、人気が高いです。

 

その次はPlusRayのフラーレストクリームFinで、こちらも同じく高評価を得ています。

 

高いものは高いものなりに効果が高く実感も素早いので使い勝手は中々いいといえます。